名古屋 ガーデンデザイン 花香菜


バラを中心として宿根草を取り入れたガーデンをデザイン・制作しています。「メンテナンスはお客様と共に」をモットーに、お客様と共にお庭のお手入れやお話を楽しむ時間を大切にしています。一緒にお仕事をしていただける方も募集しています♪ (短い時間でも大丈夫です!) 「ブログ」「ガーデンデザイン」「花香菜通信」をクリックしてみてください♪




子供のころから、
知らない風景・庭園を巡る旅が大好きです。
スペインやイタリアの庭園、イングリッシュガーデンなど、諸外国の庭園も素敵ですが、日本庭園、特に京都南禅寺界隈の庭園群の魅力にも惹かれています。

ライフワークとして、
ブーケ制作やフラワーアレンジメント、ハーブクラフト制作やハーブ料理、アロマセラピーのマッサージと香水つくり、押し花絵、染色のお教室と、オーダーブーケスタジオでのブーケづくりをしていました。

また、
人生経験豊かな先輩や、障害とともに暮らしていらっしゃる方々の感性に触れる時、とても満たされた気持ちになる素晴らしいひとときをいただいています。

ユニバーサルデザインを生かしたガーデンを創ることで、みなさんとともに、楽しい笑顔あふれる時間を過ごすことのできる『花と緑の空間』つくりをめざしています。

ところで、
ガーデンの歴史は、ガーデンで野菜をつくるところから始まったと言われていますが、野菜やハーブなどの植物をたくさんガーデンに取り入れて、環境にマッチした季節感あふれる健康的な『花と緑の空間』をつくりたいとも考えています。

そして、
もっと植物に関わりたい、みずから『花と緑の空間』をつくりたい、維持・管理もしてきれいなお花をたくさん咲かせたいと考える方々のお手伝いもしていきたいです。

花香菜は、
『花と緑の空間』つくりには2010年から関わり始めたばかりですが、2011年にはチェルシーフラワーショーの「緑の詩」制作にも出かけてまいりました。

今までの知識と経験に、今からのたくさんの「学び」をも生かして、『花と緑の空間』つくりを続けていきたいと考えています。