一年あまりぶりの「花香菜通信」です♪ 2018.7.27

花香菜通信70表裏
「バラ」の美しさを堪能するには、デザインだけでは到底無理です。
デザインのみならず、しっかり育ててメンテナンスできるようにと考えて、バラと関わ幸いです。りはじめたのですが、そのうちすっかりはまってしまいました。
育てることはもちろん、自分で接ぎ木したバラが育つことが、一枚の葉を出し枝を出し花開いたとき、そのかわいらしさけなげさにすっかりときめきを覚えて夢中になっています。
日本バラ会の会報誌に、名城のローズガーデンの記事が載りましたので、久しぶりの花香菜通信を作りました。
(3度の骨折と交通事故、そのあと花香菜通信を休んでいましたので、一年余ぶりの花香菜通信になります)
ご一読いただけましたら幸いです。

名城公園作品展とガーデンガイド 2018.7.9

DSC_0553 名城Gガイド DSC_0601
5月・6月は、バタバタと過ごしました。
バラ会のお手伝いで国際バラとガーデングショーに2往復(ともに宿泊)、長野にバラを探しに出かけ、女性技術者の会の総会で京都、ミニバラの研修ツアーで福井に出かけました。
バラがたくさん咲いて、何かと目を配る必要のある時期です、休んでいる時間はありませんでした。
そんな中、
名城公園で、初めてのバラ展を開催しました。バラのガーデンガイドもしています。
ボランティアのみなさんに作っていただいたミニバラも展示することができ、楽しいひとときでした。
ガーデンも、ガイドの時以外も、絵を描いてくださる方も増えて、人も花も華やかになりました。
ふぅー、とても楽しい時間でした。

バラの種を撒いて育てます♪ -1 2018.3.20

20180301_144741
バラの種、こちらを撒いて育ててみましょうと思います。

20180302_125753 20180319_161652
仕分けをして、種をまきました。アルアルファ状態で育っています。(もやしの匂いがしています(笑)) やっぱりかわいいです! 楽しいです!  花香菜はグリーンハウス状態です♪

バラの接ぎ木にときめいています♪ -1 2018.3.20

バラって、奥が深いです。なにしろとても個性豊かで、育てていると楽しいことがたくさんありますのです。
最近は、接ぎ木や種まき(交配・育種)にすっかりはまってしまいました。
どちらもとても個性的で、見ていると笑みがこぼれてニコニコ(にやにや)が止らないのです。
(種苗法・育成者権がありますので、挿し木・接ぎ木はマナーを守りましょう)

20180227_233022
こちらは「台木」(母木)、今接いで植えたばかりです。きれいでしょう?

20180108_230910 20180318_135303 20180314_082223
ひとつめはスタンダード型、真ん中はウィーピングになりま)、みっつめは普通のバラの形に育てます。
継ぎ方もそれぞれ違うのですが、葉の出てくる様子もその後の育ち方も、本当にそれぞれに個性的。「・・うーん~」と懸命にがんばっている声が聞こえそうな感じを受けたり、最初は弱々しいけれど、少しすると他をぐいぐい追い越して育ってみたり。あー・・、どちらのバラもかわいくてかわいくて、もう目が離せないのです。
うちは今、グリーンハウス状態です。

~2017年を振り返って  ’1711′ ふれあい祭り♪ ~ 2018.2.3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA恒例になりました地域のふれあい祭り、今年もとても賑やかです。最近は「昨年の鉢植え、今年も元気にしているよ!」と声をかけてくださる方が増えました。
小さい方や人生の大先輩の方々、みんな一緒に「花と緑」に関わる時間はとても楽しいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA DSC_0079

~2017年を振り返って  ’1710′ 名城ガーデンショー♪ 2018.2.3

20171129_124146 20171129_131421
大きな樹木が多い名城公園は、深まる秋とともの紅葉が見事で、秋の美しさは格別のものがあります。
いつも、「ここで仕事ができて幸せだなぁ」と思います。

さて、そんな秋の深まる一日に、私、毎年「バラのお話」をさせていただいております。
バラのお手入れ方法のほかに、
例えば、昨年は「ローズガーデンの作り方」をお話ししましたが、今年は少し趣向を変えてみました。
スタンダードとか、ウィーピング、接ぎ木などを「ミニバラ」を使って紹介させていただきました。
DSC_0012 DSC_0024a DSC_0020
ミニバラは、マンションにお住まいの方はもちろんのこと、小さな鉢でも育てられますし、また、花が咲く時期の長いものが多いですので、おすすめですよ。

会場には、小さなローズガーデン(人気の多肉植物も植えてあります)を制作しました。
このミニガーデンは、ローズガーデンをメンテナンスしてくださいボランティアの皆さんと一緒に、賑やかに制作しましたよ。
秋のお花には少し早いのですが、でも、ローズガーデンのご紹介もさせていただきました。
あと一月ほど後になる、秋の花の咲くローズガーデンを訪れていただけましたら、とてもうれしいです♪
20171011_092944 20171011_092953_001 DSC_0019a

こ年のガーデンショーのパンフレットをご覧ください。
来年はまた、変わった趣向のお話をしますので、ぜひお越しくださいませ。
20170912_092301 20170912_092316

~2017年を振り返って  ’1706′ ガーデン墓地ー彩葉の小径(浜松に新しい風) ♪ ~  2018.2.3

20170524_172241 20170524_172201
浜松の「渡瀬みどり霊園」さんに「暮らした町に眠るガーデン墓地」が完成しました。
生前暮らした町の「庭」に眠るようなガーデン墓地の完成なのです。
ガーデンを訪れる気持ちで、気軽に是非足を運んでご覧になってくださいませ!!

四季折々の花の咲く、街のガーデンの中の「永眠の場所」、・・植物やその形を、ご住職やおさん庫裏さんと相談検討を重ねたのはとても楽しい時間でした。
DSC_0426 DSC_0429 DSC_0430

場所は、大河ドラマの「直虎」で人気の浜松、駅から近く、風光明媚な浜名湖からも近距離です。
20170408_181622_resized 20170509_080414

渡瀬みどり霊園では、スタッフの皆さんが植物の手入れをしています。
例えばエントランスのハンギング、香りが良く美しいバラなど、もともと「街のガーデン」の雰囲気がいっぱいの場所です。
DSC_0609 DSC_0397 DSC_0533

完成後、お庫裏さんがこの「街のガーデン墓地」に「彩葉(いろは)の小径」と名付けくださいました。
施工は、私が「庭」を学んだ京都の大学の先輩、「岳」さんです。岡崎から駆けつけてくれました。
細かいところまで心を配ってくださりとてもきれいな施工です。
みなさま、是非一度お越しください。ガーデンの明るさや心地よさをご体験くださいませ。
DSC_0608 DSC_0401 20170408_132153_resized
DSC_0431 DSC_0456 DSC_0537
DSC_0477 DSC_0555 DSC_0601
ちなみに、
施工は3月末から5月中旬でした。
名古屋と浜松を行ったり来たりしました。ちょうど「直虎」ブームと重なり、浜松人になれたようでうれしかったです。
ガーデンは、入り口に椿(カメリア)があるのですが、、こちらの椿は「妙蓮寺」です。
花の咲いている時期が12月末から3月のお彼岸頃までととても長く、花は開き方が半分くらいでしべがしっかりとした名花です。
年末もお正月もお彼岸も、この花に迎えていただけるのは素敵ですよ。
ガーデンは、まだ完成したばかりです、植物が大きく育ち、新しい花が追加されてより素敵なガーデンに育っていきますので、楽しみにしてくださいね。

~2017年を振り返って  ’1701′ Roseにつつまれた3日間 ♪ ~ 2018.2.3

1月、久しぶりにたくさんのバラの生け込みをいたしました。

滋賀の生産者さんのパーティーで、今まさに切り立てのとても香り高い美しいバラを、3人で5000本生けました。
最近は、ガーデンバラに夢中になって過ごしていますので、切りバラを飾らせていただくのは本当に久しぶりなのです。
ガーデンバラは、なにしろとても魅力ありますが、フローリストローズもやはりとても素敵です。

パーティーには、
とても偉い方が見えてお話しされたり、外国の方が視察にはいらしたりする、そんなずこいパーティーでした。

とても寒い日で、雪が舞う中、夜中までバラに触れ続けた3日間のお仕事でした。
美しく香り高く、しかしとても緊張を感じた、そんな時間でした。
いつの日か、とても懐かしく思い出すのだろうなと感じた、そんな印象深いお仕事でした。

DSC_0321 DSC_0314 DSC_0339 DSC_0311

渡瀬みどり霊園 ~彩葉(いろは)の小径~  2017.5月 2018.1.25

20170217_070133
浜松に、暮らした街のガーデンで眠るような「ガーデン墓地」が登場しました。
DSC_0604 DSC_0601 DSC_0602
これから、植物が育ち花が増えるにつれて、どんどん明るい空間になります。
ぜひ一度訪れてみてください。

゛ショーガーデン゛ フェイジョアの森からフェアリーがやって来た♪ 2016.10.21

名城ガーデンショー花通 A2出力用_161006
名城公園で「ショーガーデン」を作らせていただきました。期間は、10/1~10でした。

DSC01914 DSC01887 DSC01924カット
まずは、制作場所を確認して、図面やパースを元にしっかり打ち合わせをして始めました。
今回のショーガーデンは、バラのボランティアさんが中心になって制作しています。難しいところもみんなで力を合わせて少しずつ、にぎやかにワイワイしながら楽しく進めました。ボランティアさんの力でこんな立派なガーデンが出来上がり、なにしろとてもうれしくすばらしいです♪♪

DSC02071 DSC02041 DSC02038 DSC02035
制作しているときの姿も少しだけご覧くださいませ。緑に関わる豊かな時間です。
ショーガーデン展示の期間に、花香菜は、「バラと宿根草のガーデンの作り方」のセミナーもさせていただきました。
そちらは、ぜひ、HPの「ブログ」でご覧くださいませね。